森のギャラリー 2020

森のギャラリーのはじまり
2020 森のギャラリーPV

森のマーケット

bakery & cafe cótori(士別市)

パンを焼き、スープを煮る。道産の粉と出来るだけ地元の材料で。週5日、小さな工房でくり返し作り、小さなカフェでお届けしています。

SORRY KOUBOU(下川町)

下川町で無農薬有機栽培のハーブをつかったお肌にやさしいコスメをお届けしています。

nido(旭川市)

自家焙煎のコーヒー豆と、ヨーロッパ雑貨のお店です。おうち時間のお供に、nidoのコーヒーを楽しんでいただけたら嬉しいです。

手作りクレヨン工房 Tuna-Kai(標茶町)

自然の草木や土などから色を頂いて、クレヨンと絵の具を作っています。自然の色は派手な色彩ではありませんが、自然に寄り添った優しい気持ちで絵を描くことができます。今年はパレットも色を自分で選べるようになりました。また待望の紫色のクレヨンや絵の具も出来ました。

ノースプレインファーム 株式会社(興部町)

私たちノースプレインファームは、オホーツクの自然が生み出した、本当のミルクの美味しさをお届けしたい、その想いから「おこっぺ牛乳」をはじめ、「醗酵バター」「ゴーダチーズ」「おこっぺヨーグルト」などの乳製品を世に送り出してきました。2015年には安全・安心をさらに進化させ、酪農では国内でも数例目である有機JAS認証を取得しました。自然の恵みがくれた美味しさに、作り手の思いと、確かな信頼をのせて。これからも美味しく高品質な製品づくりと、お客様の満足を追い求めてまいります。

有限会社 匠舎(道の駅なかがわレストラン)(中川町)

道の駅なかがわと加工センターを運営している会社です。道の駅では、中川町産放牧牛ソフトクリームの販売、レストランではスタミナなかがわと銘打ったメニューの展開、売店では地域の地場産品を中心に販売しています。北北海道の拠点として、観光客の方はもちろんのこと、サイクリストやカヌーイストなど多くの方にご利用いただいております。また、加工センターでは町内唯一の製造業として、畜肉加工品であるウインナーやベーコン、ハスカップジャムや行者ニンニク製品など、地域に根差した加工品製造を行っています。そして、ネット通販としては、人気のウインナー・ベーコンの詰め合わせ、自家製ハンバーグなど特産品詰め合わせギフトを中心に販売しています。

森のギャラリーshop in BASE

森のギャラリー2020クラフト展示に出展されている作家さんの作品や商品を取扱っています。